舞を教える時

舞を教える時

スポンサーリンク

おはようございます

 

 

◆貴方へ贈る今日の名言◆

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼

 

舞を教える時、

 

腕をどの角度でどうすると言うより、

 

「空から舞ってくる雪を両手ですくうように」

 

とか

 

「扇子で受けるように」と教える

 

 

 

坂東玉三郎

 

△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

どんなに優秀な人でも

 

言葉で伝えることは難しい

 

理解できる人もいるし

 

理解できない人もいる

 

喩を使い

 

身振り手振りで伝える方が

 

どんなに理に適っているか

 

こちらの思いのままだけでは

 

伝わらないもの

 

気持ちと行動の中にこそ

 

思いは伝わる

 

そしてそれが

 

理解されなければ

 

何の意味も持たない

 

相手のことを理解し

 

状態を把握して

 

適切な言葉を選んで話す

 

喩をたくさん示して

 

こちらの言いたいことを伝える

 

ほんのちょっとの心使いでも

 

何も言わなくても

 

気持ちは伝わるものである

 

 

 

さあ今日も元気で1日を楽しもう。

 

 

 

by かつしか

 

 

スポンサーリンク