人それぞれの姿、形は違うのが当たり前

人それぞれの姿、形は違うのが当たり前

スポンサーリンク

桜梅桃李

桜は桜の、
梅は梅の、
桃は桃の、
李は李の特徴を改めることなく、
生かしていくとの意味であるという。

鎌倉時代の宗教家である日蓮は「桜梅桃李の己己の当体を改めずして無作三身と開見す」と述べたことである

人それぞれの姿、形は違うのが当たり前

性格や風貌だって違うもの

ましてや男と女からして違う

一人として同じ人間はいない

だから人間はおもしろいのだ

ルールを守りそれぞれの個性や性格にあった生き方をすればいい

人と同じことをするのがいい時もあるが

それが全てではない

だから貴方のベストの生き方を自分で決めて生きていけばいいのだ

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク