人を褒めるということはなかなかできないことである

人を褒めるということはなかなかできないことである

スポンサーリンク

人を褒めるということはなかなかできないことである

と言うよりも人を褒めることをしたくないのが本音なのかもしれない

心にもない「ほめ言葉」を言っても「お世辞」であることがすぐに相手に見抜かれる

心にもないお世辞は言わない方がいい

相手にとっても迷惑なだけである

相手の良い点を発見し、正しく評価するならば褒められた相手も満足するだろう

いやいやなんて言いながら、嬉しいものである

「ほめる」ことは、相手を嬉しがらせるだけではなく相手の秘められた力を引き出す力ともなりうる

ほめる言葉「3S」と言うのがあった

「すごい」

「さすが」

「素晴らしい」

人の長所を見つけるのも大事だが、このほめことば使っていけばいいのかもしれない

人は嫌なをされると怒りを生じるものだが

褒められるとどんなことでもいい気持ちになるのだ

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク