恩を感じていること

恩を感じていること

スポンサーリンク

誰もが大人になるにつれて、いろいろな人に世話になってきた

そして少なからず恩を感じていることであろう

感じていなくても誰かにお世話になっている事は確かなこと

「恩」という字は、
原因の「因」を
下から「心」で支えている。

今の自分があるのは、さまざまな人の励ましが因となっていることを忘れてはいけない

常に心の中で恩を感じ
感謝を忘れていけない

一人で育ってきたわけではないのであるから

そして恩を与えられような人になれればいい

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク