誰が何をどうしたいか

誰が何をどうしたいか

スポンサーリンク

何でも要領良くすることは必要であるが

ポイントをおさえてしなければいけない

自分だけでなく、全体の状態を見ながら進める

必要であればじっくりと考える

仕事に対する考えも同じである

次の人が作業をしやすくなるように

時間をかけた分だけ仕事はスムーズにいくもんだ

丁寧に行う事に行き過ぎはない

抜けを補い、間違いも少なくなるので効率も良く全体の作業を早くする

何度も同じ失敗を繰り返すより確実な作業が必要だ

誰が何をどうしたいか

それを自分に当てはめ考えれば

いい考えも浮かぶし

いい結果も出るだろう

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク