自分が思ったことが必ずしも他者も同じように受け取るとは限らない

自分が思ったことが必ずしも他者も同じように受け取るとは限らない

スポンサーリンク

自分が思ったことが必ずしも他者も同じように受け取るとは限らない

人はそれぞれの考え方も
生きていた場所も違うから

受け止め方も違う

小さな接続しが違うだけで
内容も変わるように

しっかりと確認しながら内容を伝えなければいけない

納得のいく対話ができないと

言葉の不足がおこり

理解の不足を生じ

猜疑心を育てろ

すると人間不信へとつながる

小さな意識の差が、やがて、大きないさかいに発展し対立へと発展する

今は何でもメールで済ませがちだが
誤解が生じるのも言葉の不足からだ

心にずれが生じてしまえば憎しみも生じてしまう

だから面と向かって思いを言葉にすればそこに信頼は生まれる

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク