一歩、一歩を慥かめてきた、という自信をつかむことのほうが

一歩、一歩を慥かめてきた、という自信をつかむことのほうが

スポンサーリンク

山本周五郎作『ながい坂』に

出世にはやる若い主人公を
人生の先達が諭す場面がある

いまでも生きている言葉である

「一歩、一歩を慥かめてきた、
という自信をつかむことのほうが
強い力になるものだ」

私の人生も長い坂の途中である

一生懸命登り坂を上がっている

ひとっとびに飛び越えることはできない

一歩一歩でしか登れない

だからいろいろな思い出も染み込んでいる

人生の坂道を、急ぐ人もいれば、ゆっくり上る人もいる

人それぞれだが「自分はこれだけやってきた」

そんな坂道にしてみたい

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク