親の心子知らず

親の心子知らず

スポンサーリンク

子供だから親の心を
思いながら生活をしていない

親がどんなに心配してようが
その心を感じることができない
どんなに親が思っていても
そんなのは受け止めることができない

親の愛情や助けを受けて大きくなってることなんて
思ってはいないからである

大体親の心というものは
子供に対して強く当たることが多い
そのため子供の受け取る受け取め方は
本質が分からないでうるさいと思うだけである

いない時ほど心配するのは
親の本質である

子供のこと心配しない親なんて
ほとんどいない

普通親であればどんなことしても子供を助ける

ただし直接的に助ける親は少ないと思う

間接的にフォローするのが最大の助けであると思う
その助けを大体の子供は
助けと思っていない

当たり前だと思うか特別なことだと思うかは
その子供の生活してきた環境に左右される

だから親は子供を甘やかさないで育てることが大事である

by かつしか

<<親の心子知らず>>

親は子供のことを心配するが、
子供のほうはそれを知らずに好きかってなことをすること

《使い方》
親の心子知らずで、子供は遊んでばかりいる

by かつしか

iPhoneからの投稿

スポンサーリンク